性格・特徴・価格がわかる!ヨークシャーテリアの情報まとめ

犬種名鑑
スポンサーリンク

ヨークシャーテリアの魅力

性格・特徴・価格がわかる!ヨークシャーテリアの情報まとめ

「動く宝石」とも言われるほどの美しい被毛を持つヨークシャーテリア。小さな体とつぶらな瞳がとても魅力的ですよね。

そんな魅力がたくさんあるヨークシャーテリアを飼ってみたいと思う方も多いのではないでしょうか。この記事では、ヨークシャーテリアの性格や飼い方・価格等の情報をまとめてご紹介します。ヨークシャーテリアを飼いたいと思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

社交的で好奇心旺盛!ヨークシャーテリアの性格

社交的で好奇心旺盛!ヨークシャーテリアの性格

社交的で人見知りしない

ヨークシャーテリアは社交的で、初対面の人や犬ともすぐに仲良くなれる子が多いです。散歩中やおでかけ先で出会った犬とすぐに友達になったり、知らない人が近寄ってきても怯えることなく触れ合えます。

いろんな人や犬とかかわる機会を増やしてあげるためにも、ドッグランやドッグカフェなど愛犬家が集まる場所に連れていくと喜びますよ。

好奇心旺盛

ヨークシャーテリアはもともと狩猟犬(ネズミ退治)として活躍していた犬種なので、とても好奇心旺盛で動き回ることが大好きです。動くものに反応して追いかけることもあります。

ヨークシャーテリアは小型犬なので、室内の遊びだけで十分だと思われがちですが、好奇心旺盛で活発なヨークシャーテリアにとって室内だけでは物足りません。中には、運動不足によるストレスでいたずらをしてしまう子もいます。毎日散歩の時間を確保し、運動や遊びの時間を作ってあげるとストレス発散になりますよ。

頑固で自己主張が強いテリア気質

テリア気質の強いヨークシャーテリアは、頑固な一面を見せる子が多いです。基本的には飼い主の指示をちゃんと聞きますが、自分のペースが乱れるような場合は指示を聞き入れないことも。

重要な指示をちゃんと聞いてくれるのであれば問題ないですが、あまりにも頑固になって指示を聞かない場合はしつけを見直す必要がありそうです。

また、自己主張が強い傾向にあるので、甘やかして育てると要求吠えがひどくなり、ワガママな犬に育ってしまいます。自己主張をしてきても、反応しすぎないことが大切です。

ヨークシャーテリアの飼い方

ヨークシャーテリアの飼い方

室内の温度管理を徹底する

ヨークシャーテリアが持つ綺麗な被毛は、シングルコートと呼ばれる下毛が無いタイプの被毛です。ダブルコートのように上毛の下毛が無いので、明確な換毛期が無く、定期的にカットしてあげないと伸び続けます。

このシングルコートはダブルコートと比べて寒さや暑さに弱く、飼育する際は温度管理が重要です。ヨークシャーテリアの適温は20~25℃程度と言われているので、夏はエアコンの冷房を付け、冬は暖房やペット用ヒーターで適温を保ってあげてくださいね。

真夏の散歩は、なるべく涼しい時間帯に行ってあげると、暑さに弱いヨークシャーテリアも快適に散歩ができます。

毎日の被毛ケア

ヨークシャーテリアはシングルコートなので抜け毛は少ないですが、ストレートの被毛なので毛玉やほつれが出来やすいです。綺麗な被毛を維持するためにも毎日のブラッシングは欠かせません。犬用のブラシを使って、毛玉やもつれを綺麗に取ってあげてください。

注意点として、毛玉やもつれを取ろうと無理にブラッシングしないように気を付けてください。被毛が引っ張られて痛みが出たり、皮膚を傷つけてしまう可能性があるからです。

主従関係をはっきりさせる

ヨークシャーテリアはとても賢いので、しつけがしやすい反面、飼い主がリーダーであることをきちんと覚えさせないとまったく言うことを聞かなくなってしまいます。狩猟犬の血が流れているのでリーダーと思った相手に対しては忠実ですが、飼い主が甘やかして自分がリーダーだと思い込んでしまったらやりたい放題です。

自己主張が激しいヨークシャーテリアですが、しつけはメリハリをつけて行うようにしてくださいね。

長時間のお留守番は苦手

ヨークシャーテリアはひとりぼっちが苦手な子が多いので、長時間のお留守番になるととてもストレスを感じてしまいます。とはいっても、仕事や付き合いなどでずっと一緒にいてあげることは難しいですよね。急に長時間のお留守番をさせられると、捨てられたのではないか、もう飼い主は帰ってこないのではないかと不安になってしまいます。

なので、まずは短時間のお留守番から始めて、少しずつ慣れさせてくださいね。寂しがりな子は時間がかかってしまうかもしれませんが、根気よく練習を続けることが大切です。

バラエティ豊かなカットスタイル

ヨークシャーテリアはストレートで綺麗な被毛を活かして、さまざまなカットスタイルを楽しむことができます。暑い季節はサマーカットにしてもよし、床につくまで伸ばしたロングスタイルで被毛の美しさを表現するもよし。

犬の生活しやすさと飼い主の好みをバランスよく取り入れて、ヨークシャーテリアならではのスタイルを楽しんでくださいね。

ヨークシャーテリアとの出会い方

ヨークシャーテリアとの出会い方

ヨークシャーテリアに詳しいブリーダーから譲ってもらう

人気犬種のヨークシャーテリアと出会う方法はたくさんありますが、ブリーダーから譲ってもらう方法がおすすめです。特に、ヨークシャーテリアの繁殖経験が豊富なブリーダーから譲ってもらうと、健康的で質の良いヨークシャーテリアと出会えます。

ブリーダーから譲ってもらう場合は親犬や飼育環境の見学をさせてもらえるので、希望する子犬がどんな親から生まれてどんな環境で育ったのかを把握することができます。優良ブリーダーであれば、遺伝病発症のリスクを下げるために遺伝子検査を行った犬のみを交配させるなど、犬の健康面にも配慮しています。

病気のリスクが低く、元気で健康な子犬を引き取るためにも、優良ブリーダーから譲ってもらうことをおすすめします。

ヨークシャーテリアの値段と寿命

ヨークシャーテリアの値段と寿命

ヨークシャーテリアの値段

ヨークシャーテリアの値段は、平均20万円です。年齢や性格、毛並み、血統によっても値段が異なりますが、おおむね15万~25万円で購入できます。

親犬がチャンピオン犬だった場合、優良血統の子犬として高値で販売されやすいほか、性格が比較的穏やかで飼育しやすい子は人気のため、値段が高くなりますよ。

ヨークシャーテリアの寿命

ヨークシャーテリアの寿命は、13歳~16歳です。一般的に犬は大型犬よりも小型犬の方が長生きすると言われていて、小型犬で2番目に小さいヨークシャーテリアは犬の中でも寿命が長い犬種です。さらに、医療の進歩により犬の寿命が延び始めていることから、今後も寿命が延びていくと考えられます。

愛犬が長生きしてくれることは飼い主にとって、とても嬉しいことですよね。少しでも愛犬が元気に過ごせるよう、日々の健康管理や質の良いペットフードを選んであげてください。

ヨークシャーテリアとの生活を楽しみましょう

小さくて可愛らしいヨークシャーテリアは社交的でとても賢いので、初心者でも飼いやすそうな犬種ですね。一度ヨークシャーテリアを飼うと、その可愛さと被毛の綺麗さに虜になってしまう飼い主が続出しています。

この記事を読んでヨークシャーテリアに興味を持った方は、ぜひ運命の1匹を探してみてください。きっとヨークシャーテリアの魅力に惹かれますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました