【デカポメとは?】サモエドが祖先!?大型犬の血を引くデカポメ(ポメラニアン)の特徴と魅力

犬種名鑑
スポンサーリンク

体の大きなポメラニアン「デカポメ」とは?

小さくて可愛らしいポメラニアン。実は体が大きな「デカポメ」が存在するのをご存知でしょうか?あまりにも体が大きいので、ポメラニアンではなく他の犬種と間違えられることもあるそう。

そんなデカポメですが、詳しいことを知らない方も多いですよね。「体重は何キロまで増えるの?」「そもそもなんで大きいポメラニアンが生まれるの?」と疑問に思ってしまいます。

この記事では、デカポメの特徴と魅力をたっぷりご紹介します!ぜひこの記事を読んでデカポメの魅力に触れてみてくださいね。

デカポメが誕生した理由は先祖返り!?

デカポメ誕生の理由は、ポメラニアンを小型化しようと繁殖を繰り返してきたことによる先祖返りです。

19世紀頃、当時中型犬サイズだったポメラニアンを愛玩犬用に小型化する繁殖がイギリスで行われ、繁殖を繰り返しながら徐々に小さいサイズになってきました。

ポメラニアンは大型犬のサモエドが祖先と言われていて、小型化する繁殖の反動で先祖返り、つまりサモエドに回帰して大きくなったのがデカポメです。デカポメは、その体の大きな見た目から日本スピッツやサモエドとよく間違えられるのだとか。

デカポメは繁殖失敗や遺伝子異常ではなく、先祖であるサモエドの血を強く引いて大きくなっているんですね。他のポメラニアンより大きいからと不安にならず、個性として愛してあげてください。

デカポメの特徴

デカポメは犬種ではない

「デカポメ」という犬種があるのではなく、一般的なポメラニアンより体の大きなポメラニアンのことをデカポメと呼んでいるだけです。ポメラニアンとデカポメの先祖も同じですし、繁殖時のかけ合わせも同じなので「デカポメ=ポメラニアン」となります。

体は大きいが、太っているわけではない

一般的に、体の小さなポメラニアンは超小型犬に分類され、体重も平均2~3㎏ほどです。しかし、デカポメと呼ばれる大きなポメラニアンは5~10㎏くらいまで成長します。一般的なサイズのポメラニアンが5㎏を超えると、ちょっと太ってるかな?と気になってしまいますが、デカポメの場合は体重が5㎏を超えても平均的な体重の範囲内なので問題ありません。

体重が重いから肥満だ!と決めつけず、獣医師に相談して肥満なのか元々体格がいいデカポメなのか判断してもらうと安心です。

運動量も食事量も多い

普通のポメラニアンと比べて体が大きいので、必然的に運動量も食事量も多くなります。散歩も少し多めに行ってあげなければいけませんし、一日あたりの食事量も多いのでその分食費もかかります。

普通のポメラニアンは1日15~20分程度の散歩で十分ですが、デカポメの場合は1日30分くらい散歩時間を確保してあげると運動不足になりにくいです。リードを引っ張る力も多少強いので、手が疲れてしまうかも。

しつけやお世話の面で普通のポメラニアンよりも大変な部分がありますが、その大変さも忘れてしまうくらいの可愛さで癒してくれますよ!

性格は普通のポメラニアンとほぼ同じ

デカポメだからといって、普通のポメラニアンと性格が違うということはありません。体の大きさが違うだけで、性格は小型犬らしい活発で好奇心旺盛な性格をしています。甘えん坊で飼い主にべったりな子もいるかも。

ポメラニアンは警戒心が強い子が多いので、デカポメも警戒心が強く怖がりな性格の子が多いです。その子の性格に合ったしつけをしてあげてくださいね。

体格の良いポメラニアンの子犬はデカポメかも?

子犬の頃は他のポメラニアンの子犬と変わらないサイズだったのに、成長するにつれて他の子より大きくなり、デカポメだったと判明するケースが多いようです。なので、子犬の頃はデカポメかどうかわかりにくいことも。

しかし、大きくなる子は生まれつき体格がいい場合が多いので、体に触れてみて他の子より骨太そうだったり体重が重かったりしたらデカポメかもしれません!デカポメを飼いたい方は、子犬の体つきをしっかり観察して見極めてみてください。

デカポメの魅力

小さなポメラニアンよりも体が丈夫

超小型犬のポメラニアンは、骨が細いのですぐに骨折・脱臼などのケガをしてしまいます。ちょっとした段差や階段から飛び降りるだけで足の骨を折ってしまうこともあるほど。

しかし、デカポメは体が大きい分、骨も太く丈夫なので一般的なポメラニアンと比べて骨折や脱臼などのケガをしにくい傾向にあります。もちろん、デカポメだからといって骨折・脱臼をしない!というわけではなく、デカポメでも骨折や脱臼をしやすい子もいますし、普通のポメラニアンでも骨折や脱臼をしにくい子もいます。

デカポメだから、普通のポメラニアンだから、というのは無く、あくまで傾向として捉えてくださいね。

カットスタイルも楽しめる

ポメラニアンのフワフワな毛並みを活かしてサマーカットやテディベアカットなど様々なカットスタイルを楽しむ飼い主さんが増えていますよね。デカポメももちろんカットスタイルを楽しむことができます。

ポメラニアンの魅力でもあるフワフワな毛並みを残してもいいですし、あえて全部短くカットしてすっきりスタイルにしてもいいですね。体が大きいのでライオンカットにしてもカッコよく決まりそう!

大型犬並みに頭がいい

ポメラニアンは賢い犬種として知られていますが、デカポメは特に賢く、しつけや芸を覚えやすいと言われています。

しかし、賢くしつけがしやすい反面、飼い主のことをよく見ているので中途半端な態度を取るとすぐに飼い主を下に見るようになります。可愛いからと甘やかさず、褒めるときはたくさん褒めてダメなことはダメと言える飼い主さんに向いていますよ。

デカポメの魅力を知りたい方はブログやSNSをチェック

「デカポメを飼ってみたい。もっと詳しく知りたい。」という方は、デカポメ飼い主さんのブログやSNSをチェック!よりデカポメの魅力を知ることができます。

①でかポメ宗次郎
引用元: https://twitter.com/tachibana_shiu

漫画家の橘紫夕さんが飼っていた体重9.6㎏のデカポメ「宗次郎」との日常を描いた漫画をネット通販で購入することができます。実際にデカポメとの生活が描かれているので、デカポメを飼うとこんな生活になるのかなぁと想像しながら読むのも楽しいですね。

現在は宗次郎がお星さまになってしまったので漫画もストップしてしまっていますが、通販や漫画を購入できるので、気になった方はぜひ下記のURLから飛んでみてくださいね。

※でかポメ漫画の購入はコミックシーモアまたはAmazonのkindleがおすすめ。

ちなみに、Twitterでは新しくお迎えしたポメラニアン「宗次郎Jr」の写真が投稿されています。ポメラニアン好きにはたまらない可愛い写真がたくさんなので、必見です!

・Twitter https://twitter.com/tachibana_shiu

・コミックシーモア https://www.cmoa.jp/title/82592/

②デカポメ ユズさん
Withユズ&フクさんのプロフィールページ
Withユズ&フクさんのプロフィールページです

体重9.8㎏のデカポメ「ユズさん」と体重1.9㎏のチビポメ「フクちゃん」を飼っている飼い主さんが画像付きで更新しているブログです。デカポメとの日常や、デカポメとチビポメが仲良くしている姿を見ることができます。

体重およそ8㎏差もある2匹はまるで親子のような体格差ですが、2匹が並んでいる写真を見るとデカポメの大きさを実感。これくらい大きいと日本スピッツと間違えられるのも納得できます。

・ブログURL https://ameblo.jp/sakurawan0206/

デカポメならではの魅力がたくさん!

ポメラニアンと聞くと小さくて可愛らしい印象が持たれていますが、実は普通のポメラニアンの約3倍の大きさまで成長するポメラニアンも多いようです。初めてデカポメを見た時は、その大きさにびっくりしてしまいそう!

デカポメに興味を持った方は、ぜひ今回ご紹介したブログやSNSを見てデカポメとの生活を想像して楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました