いぬりぽ獣医師アドバイザー

いぬりぽ獣医師アドバイザー 倉地医師

当サイトで発信する情報や記事について医学的な観点での監修・アドバイス及びコンテンツ作成を担当している獣医師の紹介ページです。いぬりぽでは、医学的証明や補足が必要なものに関して獣医師の先生方にご協力いただき、犬と犬の飼い主さんにとって最も適切で正確な情報をお届けすることに努めています。

こちらのページではプロフィール公開の許諾をいただいた獣医師の先生のみ掲載しております。掲載している先生方の他に複数名の獣医師がおり、いぬりぽでは複数の獣医師アドバイザーの方にご協力いただいております。

倉地医師

いぬりぽ獣医師アドバイザーの倉地医師。

プロフィール

愛知県名古屋市出身、1986年生まれ。 山口大学農学部獣医学科卒。愛知県の動物病院にて勤務医として獣医療に従事。 犬猫を中心とし、小型哺乳類や鳥類などのエキゾチックアニマルの診療にも携わる。 獣医師になる以前は、私立大学の心理学科を卒業し、求人広告会社の営業職として働いた経歴を持つ。自身の飼育経験から、言葉を話せない動物と飼い主の懸け橋になりたいという想いを強くし、獣医を志した。 院内では診療業務に加え、人事マネージャ―として、採用などの人事業務にも携わる。また国家資格「キャリアコンサルタント」を保有しており、キャリア教育支援として、学生にむけた講演などを、たまに行う。 現在、分院長として診療業務およびマネジメント業務に奮闘中。

主な診療経験

【皮膚】犬アトピー性皮膚炎、エリテマトーデスなど

【泌尿器】腎臓病、尿路結石など

【循環器】僧帽弁閉鎖不全症、動脈血栓塞栓症など

【整形】膝蓋骨脱臼、前十字靭帯断裂など

【内分泌】糖尿病、副腎皮質機能亢進症など

【腫瘍】リンパ腫、多発性骨髄腫など

いぬりぽへの関わり

主に健康・病気に関する内容に対して、医学的観点での記事の監修、記事のライティングを担当。

タイトルとURLをコピーしました